第25回
国際心臓研究学会(ISHR)日本部会

The 25th Annual Meeting of the International Society
of Heart Research Japanese Section
 

                  会長挨拶

                                                      第25回国際心臓研究学会(ISHR)日本部会
                                                      会長 和泉 徹
                                                      (北里大学医学部循環器内科学)
                                                             


ISHR
日本部会も四半世紀の節目を迎え、大きな飛躍が期待されています。まさにその時点にこの伝統ある研究会を主催する栄誉を与えらましたことを心から感謝申し上げます。是非とも次の四半世紀への礎となるマイルストンミーティングを開きたいと念願しております。

さて、心臓・血管病は長寿社会の申し子であり、加齢関連疾患の代表例であります。心臓・血管病は最終的には心不全を来たします。それが長寿社会の疾病負担を加速させ、人類の存在を脅かし始めました。私たちはこの心臓・血管病研究の中で一端破綻した構造や機能が、再び自力で修復する現象を学びました。そのひとつが逆リモデリングです。またその代表例が心筋リモデリング・抗リモデリング・逆リモデリングでありましょう。リモデリングは初め血管病で知られました。次いで抗リモデリング・逆リモデリングが慢性心不全の臨床で育ち、今や不整脈や血管病にもホットな話題を提供しています。いずれにおいても、形状変化や組織変化が心臓・血管に生じてもそれが決して最終像ではないことを教えてくれています。例えば機械的な心筋リモデリングです。ラクビーボール状の病的心臓は壁応力の増加とともにバレーボール状、球形に変形し拡大していきます。これがリモデリングの基本型です。この形状変化への根治介入は一切不能だと歴史的に考えられてきました。ほとんど教条的に信じていました。しかしながら、慢性心不全の大規模臨床試験におけるACE阻害薬知見はこのエイジェントにリモデリングに抗する力、抗リモデリング作用があることを示しました。さらに、β遮断薬の追加投与はバレーボールからラクビーボールへの変換、逆リモデリングが生じることも教えてくれたのです。加えて、CRT、心臓再同期療法の普及です。適応を絞ると心筋リモデリングが約70%と高率に発生します。そして心臓補助循環の登場です。ターミナル患者と思われた心臓移植対象者においても逆リモデリングが現れ、球状リモデリング心臓を救ったのです。私たちが、日常的に行っているDES装着、薬剤溶出性ステント医療は血管リモデリングに多くを学んだ後刈りとられた成果です。効果的な機械的抗リモデリング作用です。しかし、根治的な逆リモデリングへの介入を許さない致命的な欠陥も遺しています。Biogradual stent、生物吸収素材を用いた血管ステントは逆リモデリング導入への可能性になお光を与えています。一方、心房細動における上流介入は不整脈治療における電気学的リモデリングへの介入ポイントを広げました。

これらの臨床的成果は基礎的関心を呼び起こし、現在この現象、リモデリング・抗リモデリング・逆リモデリングは分子生物学的な裏付け、遺伝子学的な説明と広がりを求めて突き進んでいます。しかも、臨床的に求められているのはアウトカムとガイディングです。逆リモデリングが達成可能な患者は誰であるか? 逆リモデリング達成は新たな臨床的指標に成り得るか?、でありましょう。今回、これらの背景を踏まえ、国内外の専門家を集めて集中的な討論をしてみたいと思っております。また、この課題を担う積極的な会員発信を求めています。是非、奮ってご参加下さい。幸い、今日、私たちはインターネットという直接対話が事前に可能な素晴らしいツールをもっています。発表や発信をする前に論点を揃える手段をもっているのです。学会参加の前からインターネットを通じて議論や関心を高めて頂き、直接お会いできる横浜市開港記念会館では実り多い会話や対話を楽しみたいと思います。うれしいことにミナト横浜は私たちが誇る歴史的な街です。年々麗しさを増しています。とりわけ、ミナト横浜の中心、関内に位置するこの会場は荘重な建造物であり、皆様の学問的興味を深めるのに絶好のロケーションであると考えております。12月5日(金)・6日(土)の二日間、ミナト横浜を楽しみながら、リモデリング・抗リモデリング・逆リモデリングに漬かろうではありませんか。皆様方のご参集を祈念し、ご協力を心からお願いいたします。