第38回日本リンパ学会総会
The 38th Annual Meeting of the Japanese Society of Lymphology
 
HOMEHOME.html



2014年6月20日(金)

第1会場 北里大学薬学部コンベンションホール


8:50〜9:00  開会の辞

   馬嶋 正隆(北里大学医学部薬理学)



9:00〜10:00    Award Session(西賞選考講演

座長:大橋 俊夫(信州大学医学部 メディカル・ヘルスイノベーション講座)

   佐々木 寛(東京慈恵会医科大学附属柏病院 産婦人科)


A-1    二次性リンパ浮腫における皮膚線維化の病態解明

  佐野 真規1, 海野 直樹1, 平川 聡史2, 山本 尚人1, 犬塚 和徳1, 斎藤 貴明1, 杉澤 良太1, 片橋 一人1

  1浜松医科大学 第二外科 血管外科, 2浜松医科大学 皮膚科)


A-2    Subclinical lymphedema及びEarly-stage lymphedemaに対する治療戦略

  秋田 新介1, 徳元 秀樹1, 石垣 達也2, 山路 佳久2, 三川 信之2, 佐藤 兼重2

  1千葉県がんセンター 形成外科, 2千葉大学 医学部 形成外科)


A-3    インドシアニングリーンリンパ管造影検査を用いたリンパ管機能評価

  品岡 玲1, 山田 潔1, 松本 久美子1, 越宗 靖二郎2, 古市 浩美2, 木股 敬裕1

  1香川県立中央病院 形成外科, 2岡山大学病院 形成再建外科)


A-4    マウス胎仔LYVE 1陽性組織におけるVEGFR2の機能

  山田 暢1, 岡林 剛史2, 依馬 正次3, 佐藤 匠徳4,5,6,7,8, 北川 雄光2, 久保田 義顕1

  1慶應義塾大学医学部 機能形態学教室, 2慶應義塾大学医学部 外科学(一般・消化器),

  3滋賀医科大学 動物生命科学研究センター, 4ERATO 佐藤ライブ予測制御プロジェクト,

  5国際電気通信基礎技術研究所, 6コーネル大学, 7奈良先端科学技術大学院大学 生体機能制御学,

  8センテナリー研究所)


A-5    アドレノメデュリン受容体システムの機能分化と、血管、リンパ管の制御機構

  山内 啓弘, 桜井 敬之, 神吉 昭子, 河手 久香, 新藤 優佳, 小山 晃英, 植竹 龍一, 五十嵐 恭子,

  鳥山 佑一, 田中 愛, 劉  甜, 羨  鮮, 今井 章, 新藤 隆行

  (信州大学大学院 医学系研究科 循環病態学講座)


A-6    腸管リンパ系を介する核酸分子の肝特異的送達:リンパ移行性の証明

  村上 正裕1, 渡辺 知恵1, 下田 浩2, 松本 有3, 片岡 一則3, 吉田−田中 規恵4, 仁科 一隆4, 横田 隆徳4

  1大阪大谷大学薬学部 薬剤学講座, 2弘前大学大学院 医学研究科 生体構造医科学講座,

  3東京大学 医学系研究科付属疾患生命工学センター 臨床医工学部門,

  4東京医科歯科大学 脳神経病態学)



10:00〜12:00    シンポジウム1

「リンパ行性がん転移の新たな制御-基礎と臨床-」

座長:平川 聡史(浜松医科大学医学部 皮膚科学)

   夏越 祥次(鹿児島大学大学院 消化器・乳腺甲状腺外科学)


S1-1   癌幹細胞をプロモートする新たなリンパ管内皮由来因子の同定

  白石 研1, チェン ヨン2, シディックィ ショイブ2, 東山 繁樹3, 佐山 浩二1, 平川 聡史4,

  デトマー マイケル2

  1愛媛大学医学部 皮膚科, 2スイス連邦工科大学 チューリッヒ校,

  3愛媛大学医学部 生化学・分子遺伝学, 4浜松医科大学 皮膚科)


S1-2   肺癌リンパ節転移およびpremetastatic niche形成におけるプロスタグランジンの役割

  小川 史洋1, 天野 英樹1, 細野 加奈子1, 熊谷 雄治2, 馬嶋 正隆1

  1北里大学医学部 薬理学, 2北里大学医学部 臨床研究センター)


S1-3   胃癌治療における Sentinel Node 理論に基づいた新たな治療

  柳田 茂寛1, 上之園 芳一1, 松下 大輔2, 平原 徹志2, 有上 貴明2, 小園 勉2, 原口 尚士2,

  萩原 貴彦2, 石神 純也2, 夏越 祥次2

  1鹿児島大学大学院 分子応用外科学, 2鹿児島大学大学院 腫瘍学・消化器・乳腺甲状腺外科)


S1-4   リンパ管新生におけるTGF-βシグナルの役割

  伊東 史子

  (東京薬科大学生命科学部 心血管医科学研究室)


S1-5   三次元培養:癌リンパ行性転移を評価する実験系の構築

  平川 聡史

  (浜松医科大学医学部 皮膚科学)



13:10〜13:40  評議員会・総会



13:40〜15:40    シンポジウム2

病態時のリンパ管新生と治療標的

座長:渡部 徹郎(東京薬科大学生命科学部 腫瘍医科学研究室)

   馬嶋 正隆(北里大学医学部 薬理学)


S2-1   病態時のリンパ管新生を制御するプロスタグランジンの役割

  細野 加奈子, 松田 弘美, 朴 圭一, 馬嶋 正隆

  (北里大学医学部 薬理学)


S2-2   皮膚炎症や肥満におけるリンパ管構造変化と分子メカニズム

  澤根 美加1, 木戸屋 浩康2, 髙木 雅哉1, 村松 史隆2, 髙倉 伸幸2, 加治屋 健太朗1

  1株式会社資生堂 新領域研究センター, 2大阪大学 微生物病研究所 情報伝達分野)


S2-3   リンパ管形成におけるTGF-βファミリーシグナルの役割

  渡部 徹郎

  (東京薬科大学生命科学部 腫瘍医科学研究室)


S2-4   リンパ管形成における血小板由来増殖因子PDGFRβシグナルの役割

  吉松 康裕1, 宮崎 秀幹1, 赤津 裕一1, 山崎 智子1, 渡部 徹郎2, 宮園 浩平1

  1東京大学大学院 医学系研究科 分子病理学分野,

  2東京薬科大学生命科学部 腫瘍医科学研究室)



15:40〜16:30    教育講演

K-1  「血管形成と幹細胞制御」

  高倉 伸幸(大阪大学 微生物病研究所 情報伝達分野)


  座長:大橋 俊夫(信州大学医学部 メディカル・ヘルスイノベーション講座)



16:30〜17:30    特別講演

T-1 「 A novel activation mechanism of VEGF-C and lymphangiogenesis」

  Kari Alitalo(Wihuri Research Institute and Translational Cancer Biology Program,

        Biomedicum Helsinki, P.O.B. 63, 00014 University of Helsinki, Finland)


  座長:馬嶋 正隆( 北里大学医学部 薬理学)



17:30〜18:00  ※八芳園へバスにて移動



18:00〜20:00  懇親会, Award(西賞)表彰式


-------------------------------------------------------------------

第2会場 北里大学薬学部3号館2F-3206


12:10〜13:00    ランチョンセミナー1

  「乳癌診療におけるリンパ浮腫」

  座長:佐々木 寛(東京慈恵会医科大学附属柏病院 産婦人科)

  講師:北村  薫(ナグモクリニック福岡 乳腺外科)


  共催:中外製薬株式会社


  ※ランチョンセミナーの整理券は当日、朝から受付で配布致します。

   数に限りがございますので、おひとり様1枚ずつです。

   よろしくお願い致します。


===============================================

2014年6月21日(土)

第1会場 北里大学薬学部コンベンションホール


9:00〜9:36    一般演題1 「基礎」

座長:伊藤 恒敏(東北大学大学院 医学系研究科 細胞生物学講座 発生生物学分野)


O1-1    胸管の走行と異常な鎖骨下動脈の関係−解剖体症例から外科的手術への重要性を考察する−

  イード ナビル, 伊藤 裕子, 大槻 勝紀

  (大阪医科大学 生命科学講座 解剖学教室)


O1-2    ラット下肢におけるリンパ管の分布

  松本 久美子1, 小阪 淳1, 須網 博夫2,3, 木股 敬裕1

  1岡山大学病院 形成外科学, 2岡山大学大学院 医歯学総合研究科 細胞組織学分野,

  3Department of Plastic Surgery, The University of Texas M. D. Anderson Cancer

  Center)


O1-3    慢性浮腫組織の形態学的特徴−リンパ欝帯の責任構造を探る−

  三浦 真弘1, 浜田 裕一2, 唐原 和秀3

  1大分大学医学部 医学系研究科 生体構造医学講座, 2大分三愛メディカルセンター 形成外科,

  3国立病院機構 西別府病院 外科)


O1-4    マウス大腸炎におけるリンパ系細胞マイグレーションに対するニコチンの影響

  丸田 紘史, 渡辺 知佳子, 安武 優一, 佐藤 宏和, 成松 和幸, 岡田 義清, 栗原 千枝, 碓井 真吾,

  高本 俊介, 冨田 謙吾, 永尾 重昭, 三浦 総一郎, 穂苅 量太

  (防衛医科大学校 消化器内科)



9:36〜10:30    一般演題2 「リンパ浮腫:基礎」

座長:大谷 修(富山大学 名誉教授)


O2-1    リンパ浮腫における遊離脂肪酸値

  大熊 守也  

  (岡記念病院, 近畿大学 堺病院 皮膚科)


O2-2    軟部組織硬度計を用いたリンパ浮腫患者における下肢軟部組織硬度分布特性の評価

  中澤 こずゑ1, 崕 啓介2, 木村 貞治3, 西牧 敬二4

  1藤森病院 看護部, 2藤森病院 リハビリテーション科, 3信州大学医学部 保健学科,

  4藤森病院 血管外科)


O2-3    先天性乳び胸の臨床的特徴と治療法の検討

  齊藤 綾, 川崎 秀徳, 伊藤 加奈子, 金井 雅代, 石黒 秋生, 加藤 稲子, 側島 久典, 田村 正徳

  (埼玉医科大学 総合医療センター 小児科)


O2-4    敗血症性蜂窩織炎に至った重症リンパ浮腫

  播磨 光宣, 田代 絢亮, 成島 三長, 光嶋 勲

  (東京大学医学部 形成外科)


O2-5    リンパ管肉腫の消退を認めたStewart-Treves syndromeの2例

  加藤 基, 田代 絢亮, 成島 三長, 光嶋 勲

  (東京大学医学部 形成外科)


O2-6    リンパ浮腫では患肢の細胞外液比が増加する

  安永 能周, 松尾 清, 柳澤 大輔, 大畑 えりか, 西岡 宏

  (信州大学医学部 形成再建外科学講座)



10:30〜12:00    シンポジウム3

リンパ系細胞のダイナミクスと病態

座長:穂苅 量太(防衛医科大学 内科学)

   宮坂 昌之(大阪大学未来戦略機構・生体統御)


S3-1   ナチュラルヘルパー細胞とTh2型疾患

  茂呂 和世

  (理化学研究所 統合生命医科学研究センター 免疫細胞システム研究グループ)


S3-2   皮膚免疫制御機構における皮膚由来制御性T細胞の役割

  戸村 道夫

  (京都大学医学研究科 次世代免疫制御を目指す創薬医学融合拠点)


S3-3   濾胞ヘルパーT細胞のダイナミクスと胚中心への局在

  岡田 峰陽, 森山 彩野

  (理化学研究所 統合生命医科学研究センター 組織動態研究チーム)



13:10〜13:55    一般演題3 「リンパ浮腫:診断」

座長:三浦 真弘(大分大学医学部 医学系研究科 生体構造医学講座)


O3-1    インドシアニングリーン蛍光リンパ管造影法を用いた先天性胸水、先天性腹水の

            新生児におけるリンパ管評価

  柴崎 淳1, 原 尚子2, 三原 誠2, 安達 真也3, 内田 靖3

  1神奈川県立こども医療センター 新生児科, 2東京大学医学部 形成外科・美容外科,

  3長良医療センター 新生児科)


O3-2    間歇的空気圧マッサージ器による表在リンパドレナージ効果の研究

            第一報:ICG蛍光赤外リンパ造影による健常人のリンパ動態の検討

  前川 二郎1, 松原 忍1, 北山 晋也1, 広富 浩一1, 三上 太郎1, 高木 則和2

  1横浜市立大学医学部 形成外科学, 2日東工器株式会社)


O3-3    入院による複合的治療の効果と外来フォローでの長期的効果

  本多 文江1, 三宅 一正1, 丸濱 恵1, 山田 潔2, 松本 久美子2, 木股 敬祐2, 三宅 麻希3, 本田 雅子3

  1社会医療法人 光生病院 リハビリテーション課, 2岡山大学 形成再建外科,

  3岡山大学病院 看護部)


O3-4    健常人465人における下肢リンパ圧低下とむくみの自覚およびQOLとの関連についての検討

  斉藤 貴明, 海野 直樹, 佐野 真規, 山本 尚人, 犬塚 和徳, 杉澤 良太, 片橋 一人

  (浜松医科大学付属病院 第二外科)


O3-5    Volumetryは最適か?:体型補正した浮腫容積評価方法のためのLymphedema Index

  林 明辰, 山本 匠, 林 伸子, 光嶋 勲

  (東京大学医学部 形成外科)



13:55〜14:40    一般演題4 「リンパ浮腫:臨床-治療1」

座長:宇津木 久仁子(がん研究会有明病院 婦人科)


O4-1    上肢リンパ浮腫治療における新型アームスリーブの安全性および有効性に関する予備検討

  末廣 晃太郎1, 本田 紫子2, 角谷 博美2, 佐村 誠1, 上田 晃志郎1, 山下 修1, 村上 雅憲1, 森景 則保1,   

  濱野 公一1

  1山口大学医学部 器官病態外科学 血管外科, 2山口大学医学部附属病院 看護部)


O4-2    数値シミュレーションによるリンパ浮腫用波型ウレタンを用いた夜間簡易圧迫冶具の効果

  橋本 紘吉1, 戸崎 綾子1, 松田 奈菜絵1, 前川 二郎2

  1東神奈川とさき治療院, 2横浜市立大学医学部 形成外科)


O4-3    婦人科がんリンパ節郭清術後患者のリンパ浮腫予防のセルフケア実施状況

  水間 八寿子1, 仲田 みぎわ2, 中井 夏子2, 城丸 瑞恵2

   1札幌医科大学大学院 保健医療学研究科 看護学専攻, 2札幌医科大学保健医療学部 看護学科)


O4-4    放射線治療後のリンパ浮腫症例に対する理学療法の工夫

  四方 彩香1, 山村 麻由美1, 坂元 健一1, 明道 知巳1, 田垣内 祐子2, 竹中 美鈴2, 今井 崇裕3

  1西の京病院 リハビリテーション科, 2西の京病院 看護部, 3西の京病院 血管外科)


O4-5    リンパ浮腫保存的治療における発症要因別の治療効果

  三宅 一正1, 丸濱 恵1, 本多 文江1, 亀山 真悟1, 小野 敦2, 山田 潔3, 松本 洋3, 松本 久美子3,

  木股 敬裕3, 三宅 麻希4, 本田 雅子4

  1社会医療法人 光生病院 リハビリテーション課, 2社会医療法人 光生病院 診療支援部,

  3岡山大学 形成再建外科, 4岡山大学病院 看護部)



14:40〜15:25    一般演題5 「リンパ浮腫:臨床-治療2」

座長:岡田 英吉(高岡市民病院 検査部・病理)


O5-1    当院でのリンパ浮腫弾性ストッキングのはき方、脱ぎ方の工夫 第2報

  松田 奈菜絵, 戸崎 綾子, 橋本 絋吉

  ( 東神奈川とさき治療院)


O5-2    骨盤リンパ節郭清後の積極的セルフドレナージはリンパ浮腫発症予防に効果があるか?

  宇津木 久仁子1, 田端 聡2, 堀 真理子2

  1がん研究会有明病院 婦人科, 2がん研究会有明病院 リンパ浮腫治療室)


O5-3    弾性ストッキングを用いた集中的排液治療の治療効果の検討

  北山 晋也1, 前川 二郎1, 松原 忍1, 廣冨 浩一1, 矢吹 雄一郎1, 鍵本 慎太郎1, 堀 弘憲1,

  橋本 紘吉1, 戸崎 綾子2, 松田 奈菜絵2

   1横浜市立大学医学部 形成外科, 2東神奈川とさき治療院)


O5-4    放射線治療後のリンパ浮腫症例に対する理学療法の工夫

  慢性リンパ浮腫治療におけるSPECT-CTリンパシンチグラフィの有用性

  矢吹 雄一郎, 廣冨 浩一, 北山 晋也, 友枝 裕人, 鍵本 慎太郎, 松原 忍, 前川 二郎

  (横浜市立大学医学部 形成外科学)


O5-5    慢性下肢リンパ浮腫におけるSPECT/CTリンパシンチグラフィを用いた下肢リンパ流の解析

  松原 忍, 前川 二郎, 矢吹 雄一郎, 廣富 浩一, 北山 晋也, 鍵本 慎太郎, 三上 太郎, 足立 英子

  (横浜市立大学医学部 形成外科学)



15:30〜17:00    シンポジウム4

リンパ流研究と浮腫治療の新展開

座長:河合 佳子(信州大学医学部 器官制御生理学)

   平島 正則(神戸大学大学院 医学研究科 生理学・細胞生物学講座 血管生物学分野)


S4-1   CD4陽性T細胞はリンパ浮腫の発症に重要である

  緒方 英1, 真鍋 一郎1, 藤生 克仁1, 光嶋 勲2, 小室 一成1, 永井 良三3

  1東京大学医学部附属病院 循環器内科, 2東京大学医学部 形成外科, 3自治医科大学)


S4-2   リンパ管生理機能制御におけるリンパの流れの役割

  河合 佳子1, 大橋 俊夫2

  1信州大学医学部 器官制御生理学, 2信州大学医学部 メディカル・ヘルスイノベーション講座)


S4-3   Aspp1ノックアウトマウスにみられる胎生期浮腫とリンパ管形成異常

  平島 正則

  ( 神戸大学大学院 医学研究科 生理学・細胞生物学講座 血管生物学分野)


S4-4   Pathophysiological Approach to Obstructive Lymphedema

  山本 匠, 林 伸子, 林 明辰, 吉松 英彦, 田代 絢亮, 成島 三長, 光嶋 勲

  (東京大学医学部 形成外科)



17:00〜17:05  開会の辞

   馬嶋 正隆(北里大学医学部薬理学)


-------------------------------------------------------------------

第2会場 北里大学薬学部1号館6F-1501


9:30〜10:24    一般演題6 「リンパ管細静脈吻合術(LVA)1」

座長:前川 二郎(横浜市立大学医学部 形成外科学)


O6-1    下肢リンパ浮腫症例における動静脈シャント

  今泉 督1, 山城 千秋2

  1沖縄県立中部病院 形成外科, 2沖縄県立中部病院 看護部)


O6-2    リンパ管静脈吻合手術と複合的理学療法の組み合わせによる乳がん関連リンパ浮腫の治療

          (その1)統計的考察

  橋本 紘吉1, 戸崎 綾子1, 松田 奈菜絵1, 前川 二郎2

  1東神奈川とさき治療院, 2横浜市立大学医学部 形成外科)


O6-3    上肢リンパ浮腫におけるリンパ管静脈吻合術と術前後複合的理学療法の効果についての

            アンケート報告

  戸崎 綾子1, 橋本 絋吉1, 松田 奈菜絵1, 前川 二郎2

   1東神奈川とさき治療院, 2横浜市立大学 形成外科学教室)


O6-4    リンパ管静脈吻合手術・リンパ節移植手術と複合的理学療法を受けている当院の

            リンパ浮腫患者へのアンケート調査結果

  松田 奈菜絵1, 戸崎 綾子1, 橋本 絋吉1, 前川 二郎2

  1東神奈川とさき治療院, 2横浜市立大学 形成外科学教室)


O6-5    リンパ管静脈吻合術(LVA)の施行実態把握のための全国アンケート調査

  山田 潔1, 片山 裕子1, 木股 敬裕1, 緒方 英2, 橋川 和信3, 廣富 浩一4, 古川 洋志5, 塗 隆志6,

  河村 進7

  1岡山大学病院 形成再建外科, 2東京大学医学部附属病院 形成外科・美容外科,

  3神戸大学 形成外科, 4横浜市立大学 形成外科, 5北海道大学病院 形成外科,

  6大阪医科大学 形成外科, 7四国がんセンター 形成外科)


O6-6    リンパ浮腫に対する合併外科治療

  光嶋 勲, 田代 絢亮, 山本 匠, 成島 三長

  (東京大学医学部 形成外科)



12:10〜13:00    ランチョンセミナー2

  「制御性T細胞による免疫応答制御」

  座長:宮坂 昌之(大阪大学未来戦略機構・生体統御)

  講師:坂口 志文(WPI大阪大学免疫学フロンティア研究センター)


  共催:ナック商会株式会社


  ※ランチョンセミナーの整理券は当日、朝から受付で配布致します。

   数に限りがございますので、おひとり様1枚ずつです。

   よろしくお願い致します。



13:06〜14:00    一般演題7 「リンパ管細静脈吻合術(LVA)2」

座長:海野 直樹(浜松医科大学第2外科・血管外科学)


O7-1    Minimally Invasive Lymphatic Supermicrosurgery for the Treatment of

            Early-stage Lymphedema

  松谷 瞳1, 山本 匠2, 成島 三長2, 光嶋 勲2

  1東京大学医学部 医学科M4, 2東京大学医学部 形成外科)


O7-2    LVA術後は患肢の細胞外液量が減少する

  安永 能周, 松尾 清, 柳澤 大輔, 大畑 えりか, 西岡 宏

  (信州大学医学部 形成再建外科学講座)


O7-3    陰部リンパ浮腫に対するリンパ管細静脈吻合術の有用性

  田代 絢亮, 山本 匠, 成島 三長, 光嶋 勲

  (東京大学医学部 形成外科)


O7-4    MR Lymphography(MRL) によるリンパ浮腫病態評価とLVA planning

  大西 文夫1, 曽我 茂義2, 塩川 一郎1, 山川 知巳1, 河内 司1, 苅部 淳1, 木内 智喜1, 中村 友季恵1,

  梶田 大樹1, 今野 恵里3

  1埼玉医科大学総合医療センター 形成外科・美容外科, 2防衛医科大学病院 放射線科,

  3栃木県立がんセンター 形成外科)


O7-5    「リンパ流の臓器特異性」を考慮したLVA

  浜田 裕一1, 吉田 周平2

  1愛媛県立中央病院 形成外科, 2長崎大学医学部 形成外科)


O7-6    下肢乳びリンパを伴う全身性リンパ管拡張症に対するリンパ管細静脈吻合術

  浜田 裕一1, 吉田 周平2

  1愛媛県立中央病院 形成外科, 2長崎大学医学部 形成外科)




===============================================

2014年6月22日(日)

第1会場 北里大学薬学部コンベンションホール


12:30 開場


13:00〜16:00    市民公開講座(一般公開, 無料)

  座長:北村  薫(ナグモクリニック福岡 乳腺外科)


  1. 1.「婦人科がん手術後のリンパ浮腫について -なぜでるのか、どうしたらよいのか」

  講師:宇津木 久仁子(がん研究会有明病院 婦人科)


2.  「術後リンパ浮腫予防としての運動」

  講師:油野 智美(独立行政法人国立病院機構 霞ヶ浦医療センター リハビリテーション科)

     廣田 彰男(医療法人社団 広田内科クリニック)


市民公開講座 のページもご覧下さい。







演題募集apply.html
日 程 表time_table.html
演者•座長の方へpresentation.html
参加者の皆様へfor_participants.html
会場案内venue.html
会頭挨拶invitation.html
宿泊案内accommodation.html
開催概要general.html
市民公開講座public_lecture.html
  第38回日本リンパ学会総会プログラム
プログラム